支援先

支援先



さまざまな理由でやってきたネコを保護し、ネコたちの生活を守ってくれる保護ネコ施設。
ご飯代やトイレ代、病院代など、ネコたちの生活費を賄うのは本当に大変なことです。
皆様からお贈りいただいた寄付クーポンは、ネコたちの為に日々頑張る保護施設へ 100%贈られます。



みーちゃ・みーちょ

大阪市阿倍野区昭和町の保護猫カフェ “ 困っている猫は助ける(出来る範囲で) ”をモットーに、保護猫活動と譲渡に尽力しています。



大阪市阿倍野区昭和町の保護猫カフェ「猫カフェみーちゃ・みーちょ」と申します。

“困っている猫は助ける(出来る範囲で)”をモットーに、昨年2020年は、
・譲渡総数:88匹 
・受入総数:95

(松山市保健所から:42匹、捨て猫や保護猫:41匹、猫ボラから:12匹)の実績となりました。
個人の小さなお店ですが、困ってる猫のために頑張っていきたいと思います。



■寄付の使い道 220,000円あったら?

・ワクチンやウィルス検査や不妊手術含めてかかった2020年中の毎月平均の治療費/約18万円
・ご飯や猫砂など養育にかかった2020年中の毎月平均金額/約85,000円
寄付が集まりましたら、上記費用の足しにさせていただきます。

新型コロナでの緊急事態宣言における時短営業や外出自粛において、当店はなんらの協力金や支援金の対象外で受けられず、踏ん張って乗り越えてきました。
これから春の子猫シーズンにもなります。かかるであろう治療費などの資金的な体力に使いたいと思います。
困ってる猫を助けていくには、やはり資金面がとても重要です。当店を応援いただくことで、困ってる猫を助けることにつながります。
どうぞよろしくお願いします。



Instagramはコチラ





LYSTA

NPO法人動物愛護団体 震災と原発事故から半年後の2011年9月11日、原発事故の警戒区域にとりのこされた犬や猫を保護する目的で設立しました。

福島県のNPO法人動物愛護団体『LYSTA』
震災と原発事故から半年後の2011年9月11日、当初は原発事故の警戒区域にとりのこされた犬を保護する目的で設立しました。
LYSTAシェルターのほかに「里親募集型保護猫ふれあいサロンOhana」を運営し、約150頭の犬猫を保護しています。
保健所の収容動物の引き取りや、月に1回所有者のいない猫の不妊去勢手術、ご年配の方がお世話している多頭飼育崩壊予備軍の現場のTNR代行等の活動を行っています。

■寄付の使い道 22,000円あったら?

所有者のいない猫や保護猫の不妊去勢手術3匹分

■寄付の使い道 220,000円あったら? 

震災の後、自宅脇に緊急的に拡張していったLYSTAシェルターは、河口近くにあり大雨や台風時に浸水してしまいます。
東日本大震災・一昨年の台風19号を経験した私たちは、もう「想定外だった」なんてこと言うわけにはいきません。  
活動10年になる今年、シェルターの高台移転を目指しています。

  そして、継続できる殺処分ゼロのスタートラインに立ち、私たちの活動が必要なくなり、最終的にはLYSTAを解散することが目標です。
応援どうぞよろしくお願いいたします。



Instagramはコチラ




猫カフェ いろり

様々な事情でお店にやってきた保護猫・里親募集中の猫を中心とした猫カフェです。常時10~15頭前後の猫スタッフたちがのびのびと暮らしながら、新しい家族とのご縁をお待ちしております。

猫カフェいろりは様々な事情でお店にやってきた保護猫・里親募集中の猫を中心とした猫カフェです。
常時10~15頭前後の猫スタッフたちがのびのびと暮らしながら、新しい家族とのご縁をお待ちしております。当店では毎日が譲渡会です。


2020年度の譲渡数は8頭となりました。個人で運営している小さなお店ですので大量の保護・譲渡はできませんが、その分1頭1頭にあったお家をじっくり探してあげたいと努めております。
もちろん里親希望者様以外の一般のお客様も大歓迎ですので、お気軽にご来店ください。

お客様からのご利用料が猫スタッフ達の生活費・医療費などになります。 猫カフェいろりで各種ドリンクとともに、ゆったりとした癒しの時間を楽しみください。



■寄付の使い道 22,000円あったら?

1か月あたりの猫の消耗品費(ゴハンや猫砂など)約5~8万円の費用の一部とさせて頂きます。

■寄付の使い道 220,000円あったら?

傷みが出てきたキャットタワーやケージ類(1台あたり約2~3万円)の店内設備の更新費用に使わせていただきます。

みなさまのご支援、宜しくお願いいたします。



Instagramはコチラ




かごにゃん (近日追加)

保護猫の治療や譲渡を目的とした、熊本県熊本市の保護猫カフェ

かごにゃんの由来は猫を保護するゆりかごでありたいと言う考えから名付けました。

当時としては全国でも珍しかった、2009年から活動しております。
かごにゃんの由来は猫を保護するゆりかごでありたいと言う考えから名付けました。
多くの猫は元ノラ猫で1匹1匹愛情をかけて人に接する事を覚えさせております。本当に元ノラ猫?と言いたくなる位甘えん坊な子も沢山います。



■寄付の使い道 22,000円あったら?

その緒の付いてる子猫1匹のミルクやワクチン、避妊手術の費用になります。
 
■寄付の使い道 220,000円あったら?


交通事故にあった子の手術、入院、育成費用となります。

応援どうぞよろしくお願いいたします。

Instagramはコチラ
並び替え
10件中 1-10件表示

2022新作 aoneco アオネコ 牛革 ペン差し付き手帳バンド 2022新作 aoneco アオネコ 牛革 ペン差し付き手帳バンド 848-an007

¥ 2,420 税込

2022新作 aoneco アオネコ 牛革 リール付きペンホルダー 2022新作 aoneco アオネコ 牛革 リール付きペンホルダー 848-an008

¥ 1,980 税込

2022新作 aoneco アオネコ キーカバー 2022新作 aoneco アオネコ 牛革 キーカバー 848-an006

¥ 2,420 税込

2022新作 aoneco アオネコ 牛革 リール 付きパスケース 2022新作 aoneco アオネコ 牛革 リール 付きパスケース 848-an004

¥ 4,950 税込

2022新作 aoneco アオネコ がま口 ミニウォレット 2022新作 aoneco アオネコ がま口 ミニウォレット 牛革 848-an002

¥ 9,350 税込

2022新作 aoneco アオネコ キー&カードケース 2022新作 aoneco アオネコ キー&カードケース 牛革 848-an003

¥ 7,480 税込
並び替え
10件中 1-10件表示
前へ
次へ
ページ先頭へ
ようこそ{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様
閉じる